サンドラ母子を支える会 ブログ版


by sandra_support
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ありがとうございます

母子が在特取得後、勇気づけられたという声がよせられています。私もそのひとりです。
11月に逮捕され、めまぐるしい四ヶ月でした。
何度か入管に面会に訪れ、無人となったアパートを掃除しました。
一方、在特は無理ではないかとの情報もあり不安な日々でした。
今回は前例をくつがえす結果となり改めて皆さんの力をありがたくうけとめてます。もちろん1番頑張ったのは母子ですが。
このケースをきちんと記録として残すつもりです。これからも応援よろしくお願いします。

yukiko@sandra
[PR]
# by sandra_support | 2006-02-14 09:00

会計報告

せっかく yukikoさんが、ほのぼのとした話を書いてくれているのに、事務的な話を少々します。
f0026587_16153544.jpg


1月度の会計報告を、ホームページにアップしました。
http://www.geocities.jp/nojukusha/sandra/support_flame_index

【会計報告】とはいうものの、町内会やPTAの会計よりもはるかに簡単なものです。
おそらく会計に縁のない人が見ても、大体のところは理解できると思います。
(私自身は会社の経理部に勤めておりますが)

ごく簡単にダイジェスト版でお伝えしますと、皆さまからお預かりした大切なお金は、主に収容中の家賃支払(86,000円)と、仮放免時の保証金(100,000円)に使わせていただきました。

保証金は返還される予定です。
弁護士さんたちへは交通費すら支払っていないので、最終的な剰余金確定はもう少しお待ちください。

剰余金の使途に使いましては、今後事務局で検討していきます。
基本方針としましては、カンパいただいた皆さまの想いを無駄にしないために、同じような境遇で苦しんでいる人々のために使わせていただきたいと考えております。
(後日ご報告いたします)

※これをもって、カンパの募集は打ち切らせていただきます。
 多くの方々からのご支援に、母子及び事務局一同心から感謝申し上げます。


                              事務局(会計)  今関 仁
[PR]
# by sandra_support | 2006-02-12 16:16 | 活動ご紹介!

在特がおりた翌日ふたりを訪問しました。ふたりとも元気そうでした。
スージーは今までの事を自伝に書くのだと張り切っていました。思い出したくない辛い出来事もありましたが、すばらしい前例として今も苦しむ人々に勇気を与えたいですね。

サンドラの夢はもちろんデザイナーになること。とても上手な絵を書きます。これからも勉強する彼女のために是非自室のあるアパートを見つけなければなりません。

今回の件では共に涙し、共に喜びも分かち合いました。ふたりと知り合えてよかった。これからも共に歩んでいきたいと思います。

面識はなくてもご支援下さった方々ありがとうございました。皆さんの大きな支援の輪があったからこその朗報でした。
明日は母子と食事に行きます。皆さんを代表してたっぷりねぎらい、喜んでこようと思います。

yukiko@sandra
[PR]
# by sandra_support | 2006-02-12 15:48